ステークホルダー(お花にたずさわる全ての)皆様に対し 我々は2つの部門を設ける事であらゆる側面でアプローチする事ができます。